無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月27日 (木)

方言で話そ♪・・追加事項

_0112書き忘れたことが・・・追加しまっす!!
←画像を載せたい方、プリント写真を郵送してください
こちらでスキャナで読み取って添付します(もちろんお返しします)
ちなみにこれは、去年11月に四国へ旅行した時に撮ってきた「桂浜」の夕暮れです(きれいでしょ~~♪・・・思わずうっとりとひたっちゃいました)
そしてもう一つ!・・明らかに分かりにくい方言には、解説文、もしくは読み方なども付け加えてくださいね
カッコ書きでも、別解説でもかまいません・・・例えば・・・

☆昨日石さ足ぶつけっっちまって~いでんだわい!まったぐごせやげっごど!
解説・・昨日石に足をぶつけて痛いのよ~!もう頭にくる~!・・・とか
☆わげさ(私の家へ)きてくなんしょ(来て下さい)・・・とかとか(^^)v

色指定もできます!!お好きな色を指定していただいてもOKです
掲載は、1日にお1人分だけ載せます!(一度に複数は掲載しません!・・だって一度に出したらもったいないもの~~♪)
もうすぐゴールデンウィーク!ゆっくりと方言にひたってみてはいかがでしょうか?

2006年4月26日 (水)

方言で話そ♪・・原稿募集!

お待たせして申しわけありませんでした!!・・・やっとです!!原稿を募集します
えっと・・・とりあえず投稿して頂いたテーマを発表します(これだけとは限りません)

☆マイブーム(あなたのマイブームを語ってください)
☆昨日見た夢(どんな夢をみましたか??)
☆子供(お子様がいらっしゃる方・・犬でも猫でも・・どうぞ)
☆夢と現実(いろいろありますよね・・・語ってください)
☆ベストスポット(あなたの街のおススメを教えてください)
☆旅の思い出(旅行先でのエピソードなどを聞かせてください)

とりあえずは以上ですが、これだけには限りません!!
自分で書きたいと思ったことをテーマにして新しく作って頂いてもかまいません
近しい方々には近々DMをお送りいたします

文字数は、一行40字で、15~25行前後ぐらいに収まるぐらいで書いてください
もちろん10行程度でもかまいません(そう長くは書けないんじゃないかと・・?)
文章表現は、ご自分の語りふう、物語ふう、コラムふう、と自由でかまいません
でも語り口調は「方言」ですよ(^^)・・・ビミョ~~だな~~(^^;
一応締め切りは「5月25日」としておきます
メールでの投稿希望の方は、コメントにご自分のメールアドレスをご記入ください
こちらから改めて返信させていただきます

沢山の皆様の参加をお待ちいたしております!!
皆で楽しみましょ!!(掲載は6月上旬の予定です)

2006年4月21日 (金)

ラスベガスの旅5・・帰路

Img_00103あっという間に時間はすぎ、日本へ帰る日がきました
ロサンゼルスを経由し、1泊しての帰路・・・ハリウッドの丘で記念写真!チャイナタウン・・王道の観光スポットを見て空港へ
・・・ん??・・・何かザワザワとさわがしい・・??
なんと、飛行機がダブルブッキングしていたのだーー!!
アナウンスによると、1日のばせば、1泊のホテルと滞在費を負担、そして翌日の飛行機のビジネスクラスを用意してくれるらしい・・・
私と友達は「それなら~~もう1泊してあげる~~!!帰りは明日でいいわよ~~」ともがいてみたが、ツアー客は論外・・・ん~~残念!!!
ってなわけで搭乗し、夜中に出たクッキーサンドのアイスにいやされて日本へ・・
あ~あ・・・旅ってあっという間・・・少し脱力・・・
そんな気分とはうらはらに、日本では夏の花々が咲き乱れていました

という事で「ラスベガスの旅」はここまで!!どうでした??
来週は何にしようかしら???(考えていない・・・)
方言で話そ♪のテーマは、まだまだ募集しています(^^)
日曜に発表しますね☆・・・それではまた明日・・・アデュ~~!!

2006年4月20日 (木)

ラスベガスの旅4・・セスナ

Nnn_0084壮大な渓谷、グランドキャニオンをあとにする時間がやってきました
「セスナだって」という仲間の言葉に、私は不安がよぎりました・・
セ・・・セスナ・・・って10人のりぐらいのプロペラ機だよな・・・
私は小さい頃から車酔いが激しく、バス遠足にすらいけなかった事がある体質・・現に大人になった今でも時々あるほど・・・
グランドキャニオンのオプションは、往路・復路どちらかがセスナになるものでした・・・選択のヨチはなかったんです(^^;
そしていざ!!セスナに乗り込み大空へ!!
1時間は長~い長~い道のりでした・・・案の定、無事でいられたのはたったの20分・・
そのあとの40分は自分との戦いでした
幸いにも胃袋の中は空っぽで外に出るものはありませんでしたが、ゼーゼーハーハー息苦しく、隣に座った会社の同期がずっと背中をさすってくれました(感謝)
そんなこんな1時間を乗り越え、やっとの事でラスベガスへ無事帰還!
「じゃあセスナの前で記念写真撮りましょう」なんてセリフに思わずピース・・・
その写真には、青ざめた顔にひきつった笑みを浮かべる自分の姿がありました

そして私は誓いました・・・二度とセスナには乗るもんかーー!!!!
往路がセスナじゃなかった事を、不幸中の幸いといっておきましょう
そのあと私はしばらくホテルでダウン!!元気な仲間たちはショッピングにでかけて行きました(数時間後・・やっと復活!!)
そして夜・・・夕飯時に仲間から電話がかかってきて、私はラスベガスのデニーズへ一人でテコテコと歩いていったのでした

2006年4月19日 (水)

ラスベガスの旅3・・渓谷

Nnn_0064ラスベガスから少し足をのばしてグランドキャニオンへ・・・
ラスベガスから約1時間!またまた空の旅へと出かけました
100人乗りほどの小型の飛行機でグランドキャニオンへ・・
その窓から撮った大地です!見てください!!この大地を!
そして着いたグランドキャニオン・・・すっ・・すっげ~~~!!
Nnn_0054だってこれだよ!!180度、真ん中に降り立てば360度これだよ!
青い空と見たこともない風景にすいこまれそうになってしまいました
「地層だ~~!」なんて、まぬけなコメントしかでてきませんでした
今いる場所から渓谷を下りて向こうの上に行こうとしたら、一体何日かかるんだろう・・・なんてバカな発想もしてしまいました(^^;
よくよく見ると、細い道があり、馬?で移動する人影が蟻のようにみえました
そうか・・・馬?か・・・あれも観光オプションなのかな?ポクポク歩いてるもんな
そんな感じでした

空気もすんでいて、とても気持ちのいい数時間・・・そして再びラスベガスへ!
「帰りはセスナだって!」・・・えっ・・・セスナ???
それはまた明日・・・(^^)

2006年4月18日 (火)

ラスベガスの旅2・・中

Nnn_0134画像が悪くてすいません(^^;
これはピラミッドの中です!!なんと、ホテルの中には街があったんです・・・薄暗いピラミッドの中ではネオンが輝いていました
肝心の部屋はピラミッドの外側の四面にあり、エレベーターで上っていくのですが、三角錐を斜めに上っていくので変な感じでした
この中にあるアトラクションは、スターツアーズのようなものや、カリブの海賊ミニバージョンのようなものがありました
他のホテルではサーカスまでやってるし(ホテルの名前もサーカスサーカス)海賊がでてくるのもあったし・・各ホテルが思考をこらしまくっていました
メインストリートを歩いているだけで何らかのアトラクションに遭遇するんです
歩いている人のほとんどが観光客なので、夜でもけっこう安心して歩けました

もう一度行きたいですね(^^)今度又行く機会があったら「O(オー)」(←これでいいんだっけ??)がみたいです
当時なかった気がするんですけど・・覚えていない・・・(^^;

2006年4月17日 (月)

ラスベガスの旅1・・広い!

Nnn_0074東京でのOL生活5年目の夏・・・私は初めてアメリカ大陸の地を踏みました
会社の組合企画だったラスベガスの旅だったので、ツアーの仲間は全部会社の方々・・・私は、英会話の堪能な同期をまきぞえにして(一緒に行こうよ♪とさそいました)このツアーに参加しました
ロサンゼルスを経由して、いざラスベガスへはいってみると・・・
圧倒!!・・・メインストリートとホテル街・・・そこを少し離れると、まわりは広大な大地が広がっていました
泊まったホテルは「ルクソール」!写真の一番左のピラミッド型ホテルでした
とにかく広い!でかい!・・・アメリカンサイズとよくいうけれど、あらゆるものが大きいと感じました・・・そして、「自分はなんてちっぽけなんだろう」とも・・・

ラスベガスのホテルには必ずカジノがり、一度ホテル内に入ると、カジノを通らなければ外に出られないようになっています
もちろん私も挑戦してきました!!が!!まったくかすりもしませんでした(涙)
他にも、それぞれのホテルにはアトラクションがたくさんあり、どこに行っても楽しめるようになっていました・・・まるで街ごとパラダイス!!って感じでしたね
何日いても毎日違う事をして楽しめる!・・1週間のツアーじゃとても足りないアトラクションの数でした(日本から10時間以上かかるしね)
結局行ったのは、遊園地、プール、ショッピングモールなどなどで、朝から晩まで何かをしていました・・・そして足を伸ばしてグランドキャニオン・・・
楽しかったね♪同期のYちゃん☆!(私はくっついてはなれなかったけど・・笑)

時間を忘れさせてくれる、「ドリームシティ」といっておきましょう!(^^)

2006年4月15日 (土)

方言で話そ♪・・テーマ募集!

Nnn_0144 ←この写真に深い意味はないです・・・あ・・方言だったな

昨日我家(わげ)さ行ったらこだのみつけっちまっで~、つっとおもしぇど思って写真をデヅカメさ撮っできたんだ~
寝でんのはおらで~、よごの足は、1月に仙台で一緒にASKAのコンサードみだ大学の同級生だぞい(^^)・・・転がってるのは卒業制作だない
ほだ・・これは大学4年の時の写真なんだない・・バガだば~い?(^^;

ってなわけで、方言で話そ♪のテーマを募集します
一週間かけて募集します!複数可能です・・その中から自由に選べるようにしたいと思います(例えば「マイブーム」とか「昨日見た夢」とかとか・・・)
コメントできない方も沢山いらっしゃるので、FAX・メール・携帯メール・葉書・電話などなど、お好きな方法で私に伝えてください
テーマが決まり次第、ここでも発表しますが、皆さんにDMを郵送したいと思います
皆さんが参加できるように、返信の用紙や封筒も同封しておきます
もちろん、メールでもOKですよ(^^)
写真を載せたい方は、プリントされた写真を郵送してください(メールでの添付写真はうけつけません)

とりあえずはテーマを考えてください(^^)b・・・ネ!!
上記の例もテーマにしちゃおかな!!・・ではではヨロシク~(^^)

2006年4月14日 (金)

追いかけてC&A上海・・チケ

Nnn_0044なつかしか~~~!上海公演のそれぞれのチケットです
こんなふうにずっととっておくのは、きっと私だけじゃないはず・・
いかにも「行ってきました!」っていう証ですけど、こういうものってなんとなく捨てられないんですよね・・・
飛行機のチケットの半券まで残ってるもの(^^;
まぁ・・そんなこんな、上海のコンサート付き観光の旅でした

さて明日は、「方言で話そ♪」(←また勝手にタイトルを決めました)の原稿募集要項などを載せたいと思います・・・まずはテーマだな!!
明日の記事のコメントからからテーマを募集します!参加してくださいね
そして来週は、アメリカ「ラスベガスの旅」です

2006年4月13日 (木)

追いかけてC&A上海・・夕暮れ

4上海の夕暮れです
夕飯を食べに行った時、丁度こんな感じで思わずパシャリ
ちょっと不思議な感じじゃな~い??
この手前の広場は、「金田一少年の事件簿」の映画で堂本剛くんがローラーブレードをはいて走りまくった所じゃなかったかしら??

旅のメインはコンサート・・・でも観光も盛りだくさん!!
こんな旅ってちょっと贅沢ですよね
結局C&Aで訪れたアジアの地は、香港・上海×2回・そしてソウルの三箇所(計4回)でした・・・ソウルはまた後日改めて「追いかけてC&Aソウル編」としておとどけします

アジアばかり行ってると思うでしょう??
来週は、10年前にいったアメリカ「ラスベガスの旅」(シアトルじゃなくてごめんね・・それもまた後日!)をおとどけします

2006年4月12日 (水)

追いかけてC&A上海・・C

PhotoASKAソロコンから1年がたった翌年の5月半ば・・・
私は再び上海にむかい、大陸の上に降り立っていました
そうです!!CHAGEちゃんのソロコンが上海で行われたからです
まさか2度も上海を訪れるとは私も思っていませんでした(^^;
そこには1年前同様、今度はCHAGE兄が街並にあふれていました
コンサートは、2回公演が1回となってしまいブーイングがでていましたが、その分、1回の公演で2回分も3回分ものパワーをCHAGE兄は披露してくれました
この時日本からかけつけたC&Aファンは約200人と少ない人数でしたが、客席は満席!!CHAGE兄の音楽の世界が広がっていました

このコンサートでの帰り道、上海空港でお友達になった皆さんには、その後もかな~~り親しくさせていただいてありがたく思っています
上海に限らず、お友達になっていただいた方は数多く、各イベント会場や、地方のコンサート会場で必ず遭遇し、終了後飲み屋に入るの大変だよね(大笑)
今後もよろしくお願いします(特に香港で知り合ったM嬢には、10年以上世話になりっぱなし・・一緒に旅をするほどの仲に・・また泊めてね☆)

2006年4月11日 (火)

追いかけてC&A上海・・街並

1C&Aを追いかけていると、観光も必ずついてきます
というか、コンサートを理由に海外観光を楽しんでるというか・・
上海の街はとてもハイカラ(^^)でした
去年行った北京とはかなり違いましたね
でも、道を一本はさんで「右」と「左」の風景が全く違うのには少し驚きました
高層ビルが立ち並んでいるかと思えば、反対側はちょっと入りづらい住居街・・・
「これが中国なのかな・・」なんてつい思ってしまいました
ビル街は、日本で言えば「横浜っぽいかな~」と思いました

そして私は、顔立ちが現地人に近いらしく、何度も声をかけられる始末!
しかもその8割が時間をきいてくるんですよ(ビックリ!!)
皆さん時計をもってないの???何で時間なのよ???と頭がウニになってしまいました(どっかのメガネやの勧誘にもあっちゃったな・・笑)

そんなこんな・・上海ASKAソロコンについてきたエピソードでした

2006年4月10日 (月)

追いかけてC&A上海・・A

2 おまたせしました!追いかけてC&A上海・・まずはASKAソロです
思い出すことこれはいつ?街のあちこちにこんな物がたくさんありましたよね(行った人しかわからないって・・1997年5月末です)
初めて海外でコンサートを見たのは香港初日でした
そう!!記念すべきC&A初の海外(アジア)コンサート・・・そして二度目はASKAさんのソロコンサートin上海だったのです
絶対に席を立たないという客席を見事に立たせたC&A!!でも、ひとつなじめないものが香港であり、それはやはり上海でも、当たり前のようにありました
それは、バラード曲での手拍子・・・しかも表打ち(^^;
こーれにはほんとにまいりましたね~~・・ムードがずれるっていうかなんていうか・・
現地の方々にはそれが当たり前のことらしく、ニコニコと笑顔で頷きながら手拍子を打ってる姿にはかなり驚かされました
ASKAさんのコンサートはたんたんと進み、周りを包み込んでいましたが、何といっても最高に盛り上がったのは、アンコールで(お約束のように)CHAGEちゃんが登場してC&Aとして楽曲を披露したときでしょうね(^^)
やっぱり二人そろうとパワーが倍増します!その時の客席の盛り上がりで、ご本人様たちの声がマイクを通しても聞こえない!!・・・どこかでもそんな事があったな
あ・・CHAGE大いに歌うin武道館の時だったね!あの時はASKAさんがCHAGEちゃんのギターを片手に登場しました
音楽は万国共通!!という言葉がしみた、そんな上海でした・・・そしてもう一つ・・
「しーーっ!」というゼスチャーで皆が静かになるのも共通でした(それは偶然?)

2006年4月 9日 (日)

めんげぐね??めんげばい!

Nnn_0012通じたかしら??何人にうけたかしら??
「めんげぐね??めんげばい!」は方言で「かわいくなーい??かわいいでしょう!」という意味です
主人が陶器やさんから頂いてきた「箸おき」なんですよ
そっか~来月はもうこいのぼりか~・・・季節を感じますね

私は方言が大好きです!地元福島をはなれ、仙台・東京と移動し、9年後に帰郷!
はなれてはじめて方言の温かさを感じました
その辺の道であったおばさんに「こんにちわ」と声をかけると「今日はあったげな~い~♪」(今日はあったかいね)と返事が返ってきます
田舎ってやっぱりいいな(^^)・・・心もあったかくなりますよ

一度方言で全部書いてみようかな?何人に通じるんだろう・・・でもまだ福島は分かりやすいと思うんですけど・・・
ってゆーか、みんなで方言で会話なんかしてみませんか??ここで!!
一人でもやってみたい方がいたら、やってみたいと思います(もちろん解説つき)
ただ書くのもなんなのでテーマを決めて!私が代筆いたします・・・どうでしょう?
投稿形式だったらみんなまざれるよね(^^)携帯メール、FAX、PCメール、葉書などなど、あらゆる所からの投稿を歓迎します(なんか同人誌みたいだな♪)
「テーマ云々・福島編・投稿者ぎん」とか「北海道編」とか「兵庫編」とかとか
私の知る限り、北海道から鹿児島までこのページをみている方がいらっしゃいます
いそがずに計画をたててみようかと思います
まずはこの企画に賛同してくださる方がいるかどうか・・・コメント、もしくは携帯メールなどなどで私に分かるように連絡をしてください(詳しくはまた今週末にでも)

とりあえず明日からは「追いかけてC&A・上海編」です (^^)

2006年4月 8日 (土)

BAKUミニバージョン

Nnn_0022 えっ・・・これがBAKU????って感じですか??
私なりにキャラクター化したBAKUです
これ(ミニ)は、彫塑の授業で制作したもの(粘土、石膏で型をとり、アクリル樹脂を流し込んで作られています!)
そこにアクリル絵の具で彩色しました(横幅約37センチ)
これを見た絵画のセンセが「これいーよ!でかくしたら?」ってんで、その口車にのせられ巨大化されたのが卒業制作となりました
Nnn_0032←斜めから見るとこんな感じです

材料は、厚めのベニヤ板と断熱材(エスレンフォーム)でした
ベニヤ板に形を描き電ノコでカット!そこに厚さ3センチ程の断熱材を重ねカッターで切り、やすりで表面をなめらかにして彩色!
一番困ったのは、断熱材同士がなかなか接着しなかった事・・・
使った接着剤(セメダインだったかな?)は3キロ?5キロ??
少しでも乾くようにと、布団針でブスブスと断熱材に細かく穴(空気穴)をあけ、ようやく接着(5層)!厚さおよそ15センチほどの半立体へと変化しました

現在は実家の2階の北廊下にひっそりと佇んでいます
はっきりいいましょう!夜みると怖いです!魔よけ(泥棒よけ?)になります
だって、私の身長(160センチ)よりでかいんだよ!!・・・想像してください

ちなみに生活美術の木彫は、一番大きい丸が直径約70センチ・・・70センチにカットされた丸太の角をチェンソーでまんべんなくおとし、まんまるくしてあります
半分になっているのは、ひとまわり小さいもう一つのまんまるを、オノとハンマーで半日かけて割りました(すっげー汗だくだったよ・・・笑)
はっきりいいましょう!その時私は「木こり」でした・・・

半立体レリーフは、大学にも授業の一つとして何か残してこなければならず、同じような感じの緑の「ツチブタ」を残してきました(サイズはミニと同じぐらい)
以上!・・・長くなってしまいました(^^)おつきあいありがとうございました!

2006年4月 2日 (日)

バッティングセンターにいってきた

今年初のバッティングセンター・・・体がかたい!
なもんで全然あたらないし(^^;
ワンゲームで5~6球しかあたらなかった(空振りばっかり・・涙)
同伴者がいうには・・「これいつもより速いよ・・110キロぐらいだよ」だって
今まで100キロ以上やったことがなかったのでびっくり!!
どうりで・・・初球びっくりしたもんな「うひゃっ!!」ってさけんだもの
でも楽しいバッティングセンターでした!また行くぞ!!

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »