無料ブログはココログ

« C&Aレポート | トップページ | ミシン検索 »

2007年10月15日 (月)

今年のお城は?

Nn1_107Nn1_106 去年は山陰まで足を伸ばした旅
 今年はこの辺に決りました(^^)
 相棒の遅い夏休みの二人旅行
 今のリビングにはこんな雑誌!
 「名古屋城」「清洲城」「岐阜城」
 そして、「大垣城」と「犬山城」
 プラス『α』が加わる事でしょう

またまた車での旅となりました・・・行き先は『岐阜と名古屋』
来月半ばにむけて、やっと宿も確保しました~ (*^。^*)
名古屋は食べ物も豊富なので、とっても楽しみですね♪
岐阜は長良川温泉で、お宿の食事は「飛騨牛」なんですって!!

お城の階段をなんなく登れるように!???ビリーさん復活です!
でもなんか、だるくてヘロヘロですわ~~(汗)大丈夫でしょうかね

« C&Aレポート | トップページ | ミシン検索 »

コメント

 早速のコメント有難う御座いました!
 「ぎんりん」ですか、ブログ名の漢字が読めなくて、度胸だけでコメントを残してきました。
 男爵様のブログ仲間は突っ込み鋭い連中ですが、飽きない人達ばかりです。
 飛んで行ったときは宜しく面倒みてください。
 城巡り・・・羨ましいですね!

♪男爵様
皆さんのコメントも読ませていただきました
皆さん面白いですね(^^)
城めぐり・・・・なかなか楽しいです
先日は梁川城跡をたどって行きましたが・・・
あそこは学校のど真ん中でよく分かりませんでした
小さい城はなかなか難しいですね(^^;

こんばんは!!^^
あ~!いいですねー!城マニアですね~^^ぁはは
この城を、一気に見られるなんて羨ましい!!
ボクは、一番思い入れが強い城が岐阜城なんです^^
どの角度から見ても、昼、夜のどちらに見ても、
どの季節に見ても、素晴らしいと思えます^^
長良川の側面にそそり立つ金華山の頂上に建て
られた岐阜城は 地の利を活かした難攻不落の
城・・・と言うイメージを与えるけれど、実際は
篭城などには不向きであり、あの城が あの場所に
造られた本来の理由は、戦国時代と言う過酷な
時代に存在した人々の権力や富の象徴と言う
心が創り上げた究極の城だと感じるんです^^
まさに 戦国時代・・・を感じられるんです^^
ぁはは^^なんか羨ましくて話しが止まらない^^;
また報告待ってます~!


♪masakazu**さん
このあたりはお城の宝庫で
お城から、隣のお城がみえちゃうほどなんですよね
岐阜城は、相棒は自力ですでに登ってるんですが
私も行きたいので、今度はロープウェーで(^^;アハハ
とっても楽しみです!!
また、旅行記書くのでまっててくださいね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« C&Aレポート | トップページ | ミシン検索 »