無料ブログはココログ

« ようわからん! | トップページ | 岐阜名古屋の旅② »

2007年12月 3日 (月)

岐阜名古屋の旅①

あっという間に12月になってしまいました~・・・やっと旅行記です!!

初日11月13日!・・・真っ暗な暗闇の午前3時40分!!自宅出発!!
何故に深夜かというと、理由は「ETCの深夜割引を利用する!」為でした
何故か2時頃から「目が覚めちゃってさ」と、起きて読書していた相棒君
長くなるであろう1日の始まりは朝日を拝む事からでした~~~(^^)

2007_0022007_003 ゆっくりとゆっくりと夜は開け
 佐野藤岡インターで東北道を下り
 一般道を栃木から群馬へ抜けると
 目の前には赤く染まる赤城山!

まだ見えぬ朝日に照らされて、赤城山は、赤く赤く輝いていました
赤城山の色の変化を見ながら上越道へ入る頃には朝日も見え
今度は朝日をバックに「バックミラーが眩しいぞ~!!」と叫ぶ始末

2007_0052007_0062007_007 妙義山を横目に
 長いトンネルを
 いくつも抜けると
 何故か雨!!

「かーーーーーっ!!また雨っすかーー!!」と私を見る相棒君・・・・
はいはい!!私がいると、必ず雨が降るのよね~~~ご愁傷様~
「ここを通りなさい」といわんばかりの目の前の虹のアーチをくぐり
佐久インターで上越道を下り、再び一般道(中山道)へ・・・そして・・・
和田峠を過ぎ、再びトンネルをぬけ諏訪湖が見えたら「青空」でした~

2007_0102007_009 次は、岡谷インターから中央道へ!
 右に木曽駒ケ岳、左に南アルプス
 私は初めて見る南アルプスに感動
 「うひゃ~うひゃひゃ~!((゜∀゜))」

ただのうるさいガキになってしまいました・・・・・・・・(--;
そして・・・一気に長野県から岐阜県へぬけ、そのまま犬山市へGO!!
なななナント!!・・・犬山市へはお昼前に着いてしまいました~~
「いきなりの『国宝』に、めまい起こすなよ~(^д^;)」なんてバカ話
何やら趣のある石段を登ったその先には・・・「犬山城」がありました

2007_0122007_0142007_013_22007_015 
 
 
 

 相棒君は城壁を堪能!!
 私は天守に上るのが好き

ってなわけで、とにかく天守閣の中に入って上り、市街を一望!!
ものすごい急な階段で、おっかなびっくりゆっくりでしたが、面白い~♪
(そういや、悪友A嬢は「見事に頭ぶつけたよ」っていってたよな~^^;)
そしていつもの私のセリフ「殿!城下の風景はどうでござりまする?」
相棒君・・・「ん」・・・・・・・・・それだけかい!!(どうやら飽きたらしい^^;)

2007_019 そんなこんな、あい変わらずなおバカな会話をかわし
 犬山城を後にして、次は岐阜へとむかいました
 岐阜城は2度目の相棒君!!前回は1年半前・・・
 この時は仕事の関係で訪れた為、旅行日程になく

せっかく真下に泊まっているのに・・・・と思い立ち(朝ごはんの前に!)
朝日が昇ると同時に、この山を、最短距離で自力で登ったという相棒君
近付くにつれて、それがどんどん信じられなくなった私・・・ウソ・・・(゜д゜;
そんな山のてっぺんにピョコン・チョコンと『岐阜城』はありました

2007_0312007_0212007_0252007_027 
 
 
 

 だってさ~~~(◎∀◎;・・・・これだよ・・・
 ってなわけで、今回はロープウェイに乗りました

2007_033 朝早く出て来たおかげで、岐阜城も青空の下
 (気分的にはもう夜だったんだけどね~^^;)
 山のてっぺんからの景色もなかなか良かったです
 ・・・・・・・・って、この山登ったんだよな~(◎∀◎;
 と良く見れば、いくつかの山登りコースが・・・・・
 地元の方々は一般のコースを普通に歩いてました
 朝、皆さんここを登って体操してるみたいです~

この日は長良川温泉に宿泊・・・旅館に入るまでかなり時間があったので
相棒君と、ゆっくり長良川の河川敷を歩いていると・・・丁度夕暮れ時

2007_0372007_0352007_038 夕日が・・・
 長良川に
 沈んでゆく
 (´ο`)・・・

 そんなとってもステキな瞬間を見ました~~
 思わずうっとりしてしまいました~~(´ο`)

旅の初日、旅館に入って部屋の窓から外を眺めると、真上には岐阜城!
温泉と、飛騨牛に舌ずつみをうち、ライトアップされた岐阜城を眺め
長かった初日の夜は、あっという間に爆睡かっとばしたのでありました・・・

« ようわからん! | トップページ | 岐阜名古屋の旅② »

コメント

こんばんは~^^
いやぁ~ どの写真も最高ですねー!!
赤城山は本当に赤いし、犬山城と岐阜城には
よだれが出そうなほど羨ましいです^^ぁはは
犬山城は ちょうどその橋の辺りからしか
ボクは見た事が無いんですよ~
やっぱり近くで見るといいですね~!しかも
やっぱりお城は登る事で その当時の殿様が
見ていた景色が見えるような気持ちになれ
ますからね~^^いいですよねー!!
あ~ ボクも行きたくなって来ましたよ~^^

♪masakazu**さん
ありがとうございます!!
「山が赤い!!」と気付いた時は、ものすごくワクワクしました
地図を見て赤城山だと知った時は、ちょっとウケました
(地元の方々は、普通にこの景色をみているのでしょうね~)
山城は逆光になると、面白い風情をかましますよね(^^)
こんなお城のシルエットを見るのは大好きです!!
城の殿様って・・・・城下を眺めて何を思っていたのかな~?
民の幸せか、天下統一か・・・・歴史に詳しくない私ですが
天守閣に上ると、城下を見渡してにんまり微笑んでしまいます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようわからん! | トップページ | 岐阜名古屋の旅② »